利用規約

本利用規約は、東洋プロジェクト合同会社(以下、「当社」という。)が提供する「ゆめむすび」サービス(以下「本サービス」という。)の利用条件について定めることを目的とします。本サービスは、夢を叶えたい子どもたち(キッズ )と、夢を支援したい人(サポーター)を結ぶ参加型夢マッチングサービスです。

※個人情報の取り扱いに関しましては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。

第1条 定義

本規約において用いる用語の定義は次の通りとします。

1.「会員」
本規約を承認の上、当社が定める方法により本サービス利用のために入会を申込み、当社が承認した者

2.「キッズプロジェクト」
キッズがサポーターの支援を受けてプロのオンラインレッスンに参加する企画

3.「レッスン」

プロが実施するオンラインレッスン(キッズプロジェクトが成立しなければ実施なし)

4.「キッズ」
レッスンに参加する子どもたち

5.「サポーター」
キッズプロジェクトの料金(レッスン料金)を支払う支援者

6.「プロ」
さまざまな職種のオンラインレッスンを実施する指導者

7.「マッチング」

サポーターがキッズを支援しキッズプロジェクトが成立すること

8.「リターン」
キッズプロジェクトの支援に対してキッズからサポーターに提供されるもの

第2条 会員登録

1.本サービスの会員となるには、本利用規約、本サービスのプライバシーポリシーおよびキャンセルポリシーの内容をすべて確認し、申込みを行うこと。当社は、本サービスの申込みがあった場合には、本利用規約、本サービスのプライバシーポリシーおよびキャンセルポリシーに同意したものとみなします。本利用規約は民法548条の2が定める定型約款に該当し、本サービスの会員は本サービス上において、本利用規約を利用契約(第5条 契約の成立の第1項において定義される。)の内容とする旨を同意したときに、本利用規約の個別の条項についても同意したものとみなされます。

2.未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意(本規約への同意を含みます)を得たうえで会員登録し、本サービスを利用すること。

3.会員登録の申請は、本サービスを利用する個人、法人又はその他の団体自身が行うものとし、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供するものとします。また、同一人が複数の会員登録をすることはできません。

4.会員は、当社ホームページに会員の名前(希望者はニックネームも記入すること)、プロフィール写真及び当社に提出する情報を掲載することに同意した上で本サービスを利用するものとします。

5.キッズの対象年齢は小学生から高校生までの子どもたち(レッスンにより異なる)。

6.キッズは、レポートやリターンを提出することに同意した上で本サービスを利用するものとします。

7.キッズ、サポーターおよびプロは、本サービス内の企画のために当社がそれぞれの個人情報(メールアドレス等)を伝えることに同意するものとします。

第3条 ID(メールアドレス)およびパスワードの管理

本サービスの利用にあたっては、ID(メールアドレス)とパスワードによるログイン(認証)が必要となります。

1.会員は、本サービスに登録したID(メールアドレス)とパスワード(以下、「アカウント等」といいます)を自らの責任において厳重に管理するものとし、これを第三者に譲渡、貸与せず、また第三者に使用させないものとします。第三者によるなりすまし等、アカウント等の不正使用により生じた会員の損害または不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。また、アカウント等を用いた本サービスのご利用は、会員本人によるものとみなします。

2.会員は、アカウント等を自ら責任をもって管理するものとし、アカウント等を使用してなされた一切の行為およびその結果について、その行為を行ったか否かを問わず一切の責任を負うものとします。

3.会員は、自己のアカウント等を第三者に貸与し、または使用させることはできないものとします。万が一、会員のアカウント等が第三者に使用されたことにより会員または第三者が損害を被った場合であっても、その原因を問わず、当社は一切の責任を負わないものとします。

4.会員は、第三者のアカウント等を使用して本サービスを利用することはできないものとします。万が一、会員が第三者のアカウント等を使用して本サービスを利用した場合、会員はそれによって生じた一切の損害を直ちに賠償するほか、発生した一切の紛争をその責任と負担において解決するものとします。

第4条 退会

1.会員は、所定の手続きにより当社会員登録を抹消(退会)することができます。

2.会員が死亡した場合その他本人の会員資格の利用が不可能となる事由があったときは、当社は、当該会員がその時点で退会したものとみなし、ID(メールアドレス)およびパスワードの利用を停止します。

第5条 契約の成立 

1.本サービスの利用契約(以下、「利用契約」という。)は、利用希望者が当社所定の情報を当社に提供することで申込みを行ったときに成立するものとします。 

2.当社は、利用希望者について次の各号に掲げるいずれかの事由があるときは、本サービスの申込みに対して承諾を行わないことがあります。

ア)本利用約款に違背して本サービスを利用することが明らかに予想される場合

イ)当社に対して負担する債務の履行について現に遅滞が生じている場合又は過去において遅滞の生じたことがある場合 

ウ)本サービスの申込に際して当社に対し虚偽の事実を申告した場合 

エ)申込の際に未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人であって、自らの行為によって確定的に利用契約を締結する行為能力を欠き、法定代理人その他の同意権者の同意又は追認があったことが当社において確認できない場合

オ)第17条(反社会的勢力の排除)に定める反社会的勢力に該当する場合

カ)本人確認を行うことができない場合

キ)前各号に定める場合のほか、当社が業務を行ううえで支障がある場合又は支障の生じる恐れがある場合

第6条 契約当事者

キッズプロジェクトが成立した場合、キッズ・サポーター・プロとの間において契約が成立します。プラットフォームの提供者である当社は、契約の当事者ではありません。

第7条 サービスの提供

本サービスは、キッズとサポーターをマッチングするプラットフォームです。

第8条 禁止行為

1. 会員は、本サービスを利用して、次の各号に掲げる行為を行い、又は第三者に行わせてはいけません。 

ア)本サービスを不正の目的をもって利用する行為

イ)当社、他の会員、その他の第三者の商標権、著作権等の知的財産権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為又は侵害する恐れのある行為

ウ)当社、他の会員、その他の第三者の名誉もしくは信用を毀損し、またはプライバシーを侵害する行為

エ)詐欺等の犯罪に結びつく行為

オ)当社の設備に過大な負荷を与える行為又は与える恐れのある行為

カ)当社、他の会員、その他の第三者の情報を改ざん、消去する行為

キ)当社、他の会員、その他の第三者の設備を不正に利用し、またはその運営に支障を与える行為

ク)法令、本規約又は公序良俗に反する行為

ケ)犯罪行為又は犯罪行為に結びつく恐れのある行為

コ)本サービスの運営を妨害する行為

サ)他の会員の本サービスの利用に重大な支障を与える態様で本サービスを利用する行為

シ)本サービスを介して接触を持つに至った会員との間で、又は本サービスにより知り得た情報(会員の個人情報を含む)を利用して、本サービスを介さずに直接取引をする行為(直接取引を誘引する行為及び誘引に応じる行為を含む)

ス)当事者以外の者をレッスンに参加させる行為

セ)前各号に掲げるほか当社が不適切と判断する行為

2.当社は、会員が前項の禁止行為を行い、又は第三者に行わせているときは、直ちに無催告で本サービスの提供を停止することができるものとします。

第9条 料金の支払               

1.当社は、社会状況、経済情勢の変化、サービス提供上の技術的な要請その他の事情にもとづき、手数料を改定することがあります。当社は、改定された手数料について、当社のウェブサイトへの掲載等、適切な方法でこれを会員に知らせます。 

2.手数料の支払に際して生じる公租公課、その他の費用については、会員がこれを負担するものとします。

第10条 キッズプロジェクト料金(レッスン料金)の支払方法 

会員は、本サービスの申込みの際に料金の支払方法として次の各号のいずれかを選ぶものとします。 

1.クレジットカード決済「PayPal(ペイパル)」

「PayPal(ペイパル)」の決済システムではVISA/MasterCard/AMEX/JCB /ディスカバー/銀聯(UnionPay)のクレジットカードを利用できます。ペイパル決済の場合、当社で会員のクレジットカード情報をお預かりする事はありません。

2.クレジットカード(PayPal決済以外)

VISA/MASTERCard/DINERS/JCB/AMEXとします。

本サービスの申込みの際に、その利用するクレジットカード会社、カード番号、名義、有効期限等、会員のクレジットカードに関する事項を申込みフォームに入力する。クレジットカード等の決済手段の利用については、購入者と当該カード会社等との契約条件や利用規約に従うものとします。

第11条 手数料の支払

キッズプロジェクトが成立した場合、プロは報酬金額から当社に対して手数料25%(システム手数料・決済手数料など含む)を支払う義務を負うものとします。当社からプロへ支払われる報酬額から差し引かれます。

第12条 報酬の支払いと支払時期

1.プロは、当社に対して、サポーターから支払われる報酬をプロに代わって受領するための代理受領権限を付与するものとします。当社が、サポーターより支払われる報酬をプロに代わって受領した時点で、サポーターの報酬支払義務の履行が完了したものとします。

2.コースの内、レッスンが実施されなかった日のレッスン料金に関してはサポーターへ返金となりますので、プロへの報酬支払いは実施された日の報酬のみ(実施日が1日であれば1日分)となり、実施されなかった日の報酬を請求することはできません。

3.プロは、コース終了日の属する月の月末に締めて、翌月10日までに、報告書を当社に提出すること。なお、未提出や書類不備で再提出となり締切までに報告書が当社に届かない場合は当社指定の期日に変更します。

4.報告書が期日までに受理された場合、プロに代わって受領した報酬をプロが本サービス上で入力し当社が承認した銀行口座に振込みます。この場合の振込手数料は当社が負担することとします。なお、当該銀行口座に誤りその他の理由により銀行振込みによる報酬の支払に支障が生じた場合、当社指定の期日に変更して振込みます。

5.報酬の支払時期は、コース終了の属する月の翌月20日(銀行休業日の場合は前営業日)に報酬から手数料などを差し引いた額を振込むものとします。

第13条 日程変更・キャンセルについて

1.日程変更について

ア)レッスン参加の申し込みがない時点であれば、プロは会員専用カスタマーサポートに連絡することで日程変更ができることとします。

イ)キッズプロジェクトが作成された後は一切できません。ただし、やむを得ない理由がある場合、キッズとプロが直接話し合い合意した上で日程変更を申し出た者がサポーター及び会員専用カスタマーサポートへ連絡をすれば、日程変更の手続きができることとします。

ウ)サポーターはあくまでキッズプロジェクトを見守る立場のため、サポーターの都合で日程変更することは一切できません。

2.キャンセルについて

一切できません。詳しくは下記「キャンセルポリシー」をご確認ください。

https://www.yumemusubi.org/cancellation-policy

第14条 申込み情報の開示、修正、削除等

参加者の個人情報について開示、または削除を求められた場合、申し出た者が本人であることを申込み情報の照合チェック等、状況に応じた適切な方法で確認した後に対応するものとします。また開示の結果誤った情報があった場合、かつ訂正を求められた場合、申し出た者が本人であることを状況に応じた適切な方法で確認した後に、対応するものとします。

第15条 免責

1.当社は、本サービスの利用により発生した会員または他の第三者が被った損害すべてに対し、当社に故意または重過失がない限り、いかなる責任も負わないものとし、損害を賠償する義務はないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、その責任は通常かつ直接の損害に限られ、予見し得ない事情から生じた損害および逸失利益、間接損害に関しては、当社は責任を負わないものとします。

2.本サービスにて会員に提供される各種情報は、キッズ、サポーターおよびプロの責任において提供されるものであり、その内容に関して当社は保証を行うものではないことを会員は了承のうえ、各種サービス・情報の利用等、すべて自己の責任において判断、利用するものとします。

3.当社は、本サービスの提供に不具合・エラー・障害が生じないこと、本サービスから得られる情報等が正確なものであること、本サービスを通じて得られる役務、情報、掲載期間などが会員の期待を満たすものであることのいずれについても保証するものではありません。

4.本サービスは、キッズ、サポーターまたはプロとして取引を行う場を提供するものであり、会員に対して、レッスンが予定通り実行されることを保証するものではありません。

5.本サービスに関連して、キッズ、サポーターまたはプロの間で生じたトラブルに関しては、会員の責任において処理および解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負わないものとします。

6.当社は、会員が本サービスを利用する際に、コンピュータウイルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しないものとします。

7.当社は、会員が本サービスを利用する際に使用するいかなる機器・ソフトウェアについても、その動作保証を一切しないものとします。

8.当社は、会員が本サービスを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しないものとします。

9.会員は、本サービスの利用に関連して課税が生じることがあることを認識して本サービスを利用するものとします。当社は、当該課税に関し一切関与しないものとし、課税の有無や課税額等については、会員自らが、自らの責任で確認および対応するものとします。

第16条 本利用規約の変更 

1.当社は以下の各号のいずれかに該当する場合は、民法第548条の4の規定に基づき本規約を随時変更できます。

ア)本利用規約の変更が、会員の一般の利益に適合する場合。

イ)本利用規約の変更が、利用契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合。 

2.当社は、前項による本利用規約の変更にあたり変更後の本規約の効力発生時期を定め、事前に変更後の本規約の内容及び効力発生時期を当社のウェブサイトに掲示し、または会員に電子メールで通知します。 

3.前項の本規約の変更の周知後に会員が本サービスを利用した場合、又は当社所定の期間内に会員が解約の手続きを取らなかった場合、当該会員は本規約の変更に同意したものとします。

第17条 反社会的勢力等の排除

1.会員は、暴力団、暴力団員および暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業に属する者、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、テロリスト等、日本政府または外国政府が経済制裁の対象として指定する者(以下上記の9者を総称して「暴力団員等」といいます。)、暴力団員等の共生者、その他これらに準ずる者(以下、上記のすべてを総称して「反社会的勢力等」といいます。)のいずれかにも該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないこと、および自らまたは第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為(以下総称して「不当な要求行為など」といいます。)を行わないことを確約することとします。

2.前項に定める「暴力団員等の共生者」とは、以下のいずれかに該当するものをいいます。

ア)暴力団員等が、経営を支配していると認められる関係を有する者

イ)暴力団員等が、経営に実質的に関与していると認められる関係を有する者

ウ)自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的、または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有する者

エ)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有する者

オ)暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有する者

カ)その他暴力団員等の資金獲得活動に乗じ、または暴力団員等の威力、情報力、資金力等を利用することによって自ら利益拡大を図る者

3.会員が1項の確約事項に違反する場合、当社は、当該会員に対して、直ちに本サービスの提供を停止するものとします。この場合、会員に損害等が生じた場合でも、当該損害等について、当社および決済代行事業者、提携カード会社その他の第三者に一切の賠償請求をすることはできません。

第18条 個人情報の取扱い

1.当社は、会員から提供された個人情報を本サービスの提供に必要な範囲および当社プライバシーポリシーで定められた目的の範囲で使用することができるものとし、会員は、このプライバシーポリシーに従って当社が会員から提供された個人情報を取扱うことについて同意します。

2.当社は、当社プライバシーポリシーで定める場合又は個別に会員から同意を得る場合において、会員の個人情報を第三者と共同利用する場合があります。

3.登録情報は、当社による本サービスにおける会員へのサービス提供と会員サービスにおける個人認証のために利用されます。

4.当社は、会員が同意した場合、配信する電子メールに広告を添付または挿入することができるものとします。

5.当社は、会員の情報を基に、各種統計データを作成、利用することがあります。また、会員に対して各種アンケートや意見収集を行うことがあります。会員が同意した場合、情報誌の記事等に利用することがあります。

6.キッズ、サポーターおよびプロはゆめむすび内の企画のために当社がそれぞれ個人情報(メールアドレス等)を伝えることに同意するものとします。

この場合、キッズ、サポーターおよびプロの個人情報は関連する活動に関して必要な範囲でのみ利用できます。上記以外の目的で使用することはできません。取得した個人情報の管理はキッズ、サポーターおよびプロが責任を持って行うものとし、当社は情報の漏えい等のトラブルにより生じる損害に関しては、当社に故意又は過失がある場合を除き一切責任を負いません。

第19条 機密保持

1.本規約において「秘密情報」とは、利用規約または本サービスに関連して、会員が、当社より書面・口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、または知り得た、当社の技術・営業・業務・財務・組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。ただし、下記の場合は秘密情報から除外するものとします。

ア)当社から提供若しくは開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた、または既に知得していたもの

イ)当社から提供若しくは開示または知得した後、自己の責めに帰せざる事由により刊行物その他により公知となったもの

ウ)提供または開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負わされることなく適法に取得したもの

エ)当社から秘密保持の必要なき旨書面で確認されたもの

2.会員は、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、事前の書面による承諾なしに第三者に当社の秘密情報を提供・開示または漏洩しないものとします。

3.前項の定めに拘わらず、会員は、法律・裁判所または政府機関の命令・要求または要請に基づき、法的根拠のある範囲内にて秘密情報を開示することができます。ただし、会員は、当該命令・要求または要請があった場合、速やかにその旨を当社に通知しなければなりません。

4.会員は、秘密情報を記載した文書または磁気記録媒体等を複製する場合には、事前に当社の書面による承諾を得ることとし、複製物の管理については第2項に準じて厳重に行うものとします。

5.会員は、当社から求められた場合には、いつでも遅滞なく当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載または包含した書面その他の記録媒体物およびその全ての複製物を返却または廃棄しなければなりません。

第20条 連絡/通知

会員は、本サービスに関する案内、システムメンテナンスに関する告知、その他当社から会員に対する連絡または通知は、Eメール等、当社の定める方法で配信することを了承するものとします。当社から会員に対する連絡または通知は、会員が当社に申請した連絡先に発信することにより、会員に通常到達すべきときに到達したとみなされるものとします。

第21条 本サービスの変更、追加または廃止

1.当社は、いつでも本サービスの内容を変更、追加(以下、「変更等」という。)または廃止することができるものとします。本サービスの変更等が会員に重大な影響を及ぼす場合は、当社ウェブサイトに当該変更等の内容を掲載してお知らせします。また、本サービスの廃止は、当社所定の方法により事前に会員に通知するものとします。

2.当社は、本条に基づき当社が行った措置により会員に生じた損害に関しては、当社に故意または過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

第22条 本サービスの停止

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの一部または全部を停止または中断することができるものとし、当該停止または中断により会員に生じた損害に関しては、当社に故意または過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

1.本サービスの提供のための装置、システムの保守または点検を行う場合

2.火災・停電・地震・天災・システム障害等により、本サービスの運営が困難な場合

3.外部SNSサービスに、トラブル、サービス提供の中断または停止、本サービスとの連携の停止、仕様変更等が生じた場合

4.その他、当社停止または中断をやむをえないと判断した場合

 

第23条 不可抗力

当社は、天災、疫病の蔓延、悪意の第三者による妨害行為又は本サービスの提供に際して当社が利用する第三者 のソフトウェアの不具合や機器の故障等、当社に責任のない事由により、会員が本サービスを利用することが できなくなった場合であっても、これにより会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第24条 権利帰属

1.当社ウェブサイトおよび本サービスに関する所有権および知的財産権は、全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に定める登録に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。会員は、いかなる理由によっても当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これに限定されません。)をしないものとします。ただし、プロが提供した写真等の素材やレッスンのサービスについての権利は、プロまたはプロにライセンスを許諾している者に留保されるものとします。

2.当社ホームページまたは本サービスにおいて、会員が当社に提出した文章・画像・動画その他のデータ(前項但書に定めるものも含む)については、当社において、無償で自由に利用(複製・複写・改変・第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することができるものとします。

第25条 契約上の地位の処分の禁止等

1.会員は、当社の書面による事前の承諾なく、利用規約上の地位または本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡・移転・担保設定、その他の処分をすることはできません。

2.当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用規約上の地位、本規約に基づく権利および義務並びに会員の登録情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

 第26条 分離可能性 

1.本利用規約の各条項の全部または一部が法令に基づいて無効と判断された場合であっても、当該条項の無効と判断された部分以外の部分および本利用規約のその他の規定は、有効とします。

2.本利用規約の各条項の一部が、ある会員との関係で無効とされ、または取り消された場合であっても、その他の会員との関係においては、本利用規約は有効とします。 

第27条 存続条項

利用期間の満了又は解除により利用契約が終了した場合でも、第25条 契約上の地位の処分の禁止等、第26条 分離可能性、第29条 準拠法及び裁判管轄の規定はなお有効とします。

第28条 紛争の解決のための努力 

本サービスに関して紛争が生じたときは、各当事者は、相互の協力の精神にもとづき誠実に解決のための努力をするものとします。

 

第29条 準拠法及び裁判管轄

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に起因又は関連する一切の紛争については、大阪地方裁判所又は大阪簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

            

制定 2022年6月